· 

1ヶ月

オンライン授業が始まって約1ヶ月が経ちました。

初日はどうなることかと思いましたが、私自身だいぶ慣れてきました。そして子供たちの吸収力の早さに驚かされています。画面切り替えや、手を挙げるボタンなど、「おうちの人の協力が必要かな…」と思っていた操作をちゃちゃっとこなしてしまう現代っ子。さすがですね✨
 

↑先日のプリント配布日に号外として渡した紙面上にも載せましたが、オンライン授業では、個別の画面を一斉にうつしてしっかり指導(というより監視!?)しています。

「あっ、やめって言ってから数字書いてる」
「姿勢が悪いなぁ」
「制限時間より〇〇分早く計算終わってるじゃん!すごい!」
「…〇〇くん、モニターに向かって変顔しながら遊んでる(笑)」

などなど、オンライン授業のおかげで気づいたこともたくさんあります。

今この状態を悲観的に思うのではなく、「新しい発見ができるいい機会」と前向きに捉えていきたいなと思います。



さて。
この1ヶ月でグングン成長している子たちもたくさんいます。
自主練習に取り組んでいる子もたくさん✨

今日は級位練習で300点満点を取った子がいました!
一方で思うように結果が出ず悔しくて涙している子もいます。
取れた点数に関わらず、授業中の子供たちの姿勢や表情をみれば、授業時間外に努力していることはすぐにわかります。

大会や検定が中止、延期になる中で、次に向けて気持ちを切り替えて練習に取り組む子供たちは本当にすごいと思います。


せっかくある時間です。
有意義に活用していきましょうね。